カテゴリ:鳥( 55 )

2017年 02月 07日
流し撮り
今年初め、白鳥のスロ-シャッタ-の綺麗な写真を見て、挑戦してみましたが、一筋縄ではいかないようです。
まずは、機材のせいにしたくて、ガタが来ていた雲台を油圧制御の雲台(テレビ雲台はは高くて購入不可)に替えてみましたが、
只々腕の未熟さを感じる羽目になってしまいました。
f0010717_19360604.jpg
f0010717_19360646.jpg
f0010717_19294608.jpg
f0010717_19360574.jpg
f0010717_19360644.jpg
f0010717_19380406.jpg
f0010717_19380491.jpg
f0010717_19380392.jpg
f0010717_19380363.jpg
f0010717_19380355.jpg
f0010717_19391394.jpg
f0010717_19391397.jpg
f0010717_19391372.jpg
f0010717_19391409.jpg
f0010717_19391416.jpg
f0010717_19401180.jpg
f0010717_19401169.jpg
f0010717_19401214.jpg
f0010717_19401293.jpg
f0010717_19401311.jpg
f0010717_19404741.jpg
f0010717_19404772.jpg
f0010717_19404782.jpg
f0010717_19404884.jpg
f0010717_19404829.jpg
f0010717_19404829.jpg
f0010717_19415414.jpg
f0010717_19415495.jpg
f0010717_19415462.jpg
f0010717_19415581.jpg
f0010717_19430041.jpg
f0010717_19430105.jpg
f0010717_19430234.jpg
f0010717_19430209.jpg
f0010717_19430357.jpg
f0010717_19432872.jpg
f0010717_19432854.jpg


by kurodago | 2017-02-07 19:43 | | Comments(0)
2017年 02月 04日
2017年初投稿

初投稿は、昨年末から今年にかけて、見ることができた絶滅危惧種と言われるガンです。
カモとの違い単に大きさの違と読んだ気がしますが、確かにカモたちより大きかったです。

最初の出会いでした
f0010717_11191395.jpg
写真が小さいのでさらにトリミング
f0010717_11191499.jpg
ほほの白と首の付け根の白が特徴のようです
f0010717_11191493.jpg
f0010717_11191516.jpg
f0010717_11191554.jpg
f0010717_11191504.jpg
f0010717_11191224.jpg
f0010717_11191626.jpg
f0010717_11191370.jpg
f0010717_11383851.jpg


f0010717_11400503.jpg
f0010717_11404401.jpg
f0010717_11422430.jpg
f0010717_11430114.jpg
小さすぎてわかりませんね
f0010717_11440919.jpg
f0010717_11455460.jpg
f0010717_11471249.jpg
ハクガン(田んぼの中の白鳥飛来地に行った際、皆、違う方にカメラを向けていたので見ると、居ました)
f0010717_11491968.jpg
f0010717_11563073.jpg
f0010717_11572014.jpg
f0010717_11575419.jpg
f0010717_11582323.jpg



by kurodago | 2017-02-04 11:58 | | Comments(0)
2016年 12月 30日
白河市表郷大池の白鳥
12月18日出かけてきました。
昨期は、2~30羽しか見かけませんでしたが、今回は100羽程度見ることができました。
ただ、残念ながら雪も氷もありませんでした。
f0010717_7365131.jpg

f0010717_7365293.jpg

f0010717_7365341.jpg

f0010717_7365378.jpg

f0010717_7365433.jpg

f0010717_7365479.jpg

f0010717_7365340.jpg

f0010717_738252.jpg

f0010717_7382668.jpg

f0010717_7382716.jpg

f0010717_7382768.jpg

f0010717_7382861.jpg

f0010717_7382840.jpg

f0010717_7382978.jpg

f0010717_738308.jpg

f0010717_741878.jpg
f0010717_7413855.jpg
f0010717_742785.jpg
f0010717_7423972.jpg
f0010717_7431314.jpg
f0010717_7442296.jpg
f0010717_7451186.jpg


白鳥ではありませんが
ホシハジロ
f0010717_7461670.jpg


ちょっと驚きの
ミコアイサ、残念だったのは雄が見つからずメスでした
f0010717_7484791.jpg


一瞬、近くの藪に茶色ぽい鳥が来たのでシャッタ-を押し、帰宅後確認したら
ベニマシコでした。この場所では初めての出会いでした。
f0010717_7522539.jpg
f0010717_7524754.jpg


by kurodago | 2016-12-30 07:54 | | Comments(0)
2016年 12月 09日
霧の朝
前日の雨がやみ、朝から晴れるとの予報。

でも、でも霧がすごい
f0010717_1037320.jpg

f0010717_207270.jpg


f0010717_207367.jpg


f0010717_207443.jpg

f0010717_207599.jpg

f0010717_207043.jpg


f0010717_207182.jpg


f0010717_207094.jpg

f0010717_207496.jpg

f0010717_207569.jpg

f0010717_207161.jpg

f0010717_20753.jpg


f0010717_207632.jpg

f0010717_2065990.jpg


by kurodago | 2016-12-09 20:23 | | Comments(0)
2016年 11月 30日
初雪と白鳥
24日、雪の予報で「白鳥と雪」の写真を撮ろうと、早起きしたのですが、目覚めた時は土砂降りの雨。
二度寝して、7時過ぎに起きたところ雪。でも、これから行っても白鳥は餌場に行った後だと思い諦め。
目覚めたときは
f0010717_207139.jpg

だんだん激しく降り始め
f0010717_207220.jpg

f0010717_207277.jpg

昼前には
f0010717_207122.jpg


翌日、積もった雪と白鳥と、勇んで出かけましたが、飛来地に近づくに従い雪が降った気配もなく、
着いた時には、わずかにケアラシ的な感じにの霧がかかっている程度でした
f0010717_20112181.jpg

f0010717_20113493.jpg

f0010717_2012651.jpg


f0010717_20125090.jpg

これはアメリカコハクチョウでしょうか
f0010717_20125096.jpg

f0010717_20125187.jpg

f0010717_20125112.jpg

f0010717_20124923.jpg


なんとなく写真が気に入らず月曜日にも飛来地に出かけてしまいました
f0010717_5462281.jpg

f0010717_20265240.jpg

f0010717_2022997.jpg
f0010717_2017125.jpg

f0010717_20171262.jpg

f0010717_2026254.jpg

f0010717_20275934.jpg
f0010717_20283779.jpg
f0010717_20291332.jpg
f0010717_20294771.jpg
f0010717_20301415.jpg
f0010717_20303568.jpg


こんな鳥も見かけました
ダイサギ
f0010717_20313226.jpg

ホオアカ
f0010717_20322089.jpg

カンムリカイツブリ
f0010717_203255100.jpg


しばらくは白鳥の写真ばかりになりそうです。

by kurodago | 2016-11-30 20:33 | | Comments(0)
2016年 11月 04日
コハクチョウ
先月28日、茨城県自然博物館にコハクチョウが飛来したとの記事を見つけたの行ってきました。
9:30まで開館せず中に入れず、どうしようかと思いましたが、屋上には登れたのでそこからとりあえず見学することにしました。
V3+80~400mmで1,080mmで挑戦しましたが遠すぎました。
f0010717_8182425.jpg

f0010717_8182330.jpg

f0010717_8192179.jpg

f0010717_8185064.jpg

f0010717_8192022.jpg

開館後、近くまで行く道を探したのですが、結局見つからず諦めましたが、帰って写真を確認したとこ餌をあげている人が映っていたので、反対側のどこからか近づけるようでした。

その時見かけたアオサギとカルガモ
f0010717_8264760.jpg

f0010717_826474.jpg

f0010717_8264796.jpg

ついでなので、歩きまわてみましたが花も紅葉も見つけられませんでした。
11時過ぎには、雨が降りだし早々に引き上げました
f0010717_8285443.jpg

f0010717_8285570.jpg


家の周りでV3+80~400mmを使い撮った写真です
f0010717_8343210.jpg
f0010717_8343349.jpg

f0010717_8343338.jpg

f0010717_8343441.jpg

f0010717_836736.jpg

f0010717_836772.jpg

f0010717_836868.jpg


花もとってみました
f0010717_8375170.jpg

f0010717_839778.jpg

f0010717_8382021.jpg

f0010717_840786.jpg
f0010717_8405783.jpg
f0010717_8413120.jpg
f0010717_8415474.jpg
f0010717_84221100.jpg
f0010717_8425183.jpg


紅葉は今週北茨城方面に行ってきましたが、まだまだでした。

by kurodago | 2016-11-04 08:44 | | Comments(0)
2016年 10月 22日
私でも撮れる季節
私でも鳥を撮れる季節が近づいてきました。
昨年使っていたカメラを撮影中に雲台が突然はずれ落下させてしまい、ちょっと異常が出ていたことや、画素数が少なくトリミングが困難だったことともあり、今年は何とかしたいと考えていましたが、軽自動車が買えるようなレンズはとても手が出せないし、やっと、わずかな小遣いを貯め、昨年まで使っていたカメラの画素数が1.8倍で3世代目となっていた同種のカメラを手に入れることができました。
そのカメラでの写真です。

カルガモの喧嘩?
f0010717_20371916.jpg

f0010717_20371912.jpg

f0010717_20392593.jpg


オシドリ
f0010717_20383342.jpg

f0010717_20383419.jpg

f0010717_20383546.jpg

f0010717_20383331.jpg


シラサギ(ダイサギ?)
飛んでいるサギに合焦
f0010717_20402398.jpg

連写
f0010717_20402372.jpg

f0010717_20402365.jpg

コサギ?
f0010717_20442890.jpg

f0010717_20442938.jpg


カイツブリ(頭を細かく動かすので被写体ぶれしてしまいます)
f0010717_2042321.jpg


マガモ
f0010717_20434298.jpg

f0010717_20434223.jpg

f0010717_20434136.jpg


ヤマガラ
f0010717_20463141.jpg


エナガ
f0010717_20474480.jpg
f0010717_20481168.jpg
f0010717_20484821.jpg


鳥ではないですがシジミチョウ
f0010717_20495226.jpg


これだけ写っていれば、カメラやレンズのグレ-ドを考えれば満足ですが、
ただバッテリ-の消耗が激しく。一日、撮影に出れば予備が2個くらい必要になりそうです。

純正だと高いので、取り合えず代替品を注文しました。

by kurodago | 2016-10-22 20:53 | | Comments(0)
2016年 07月 19日
スズメ
二階の部屋から見える、隣の屋根と、斜め奥の屋根にスズメの巣があり、妙にぎこちない動きをするスズメを見かけるので、子スズメかもしれないと、つい追いかけてしまった。
でも、もう嘴の下から胸にかけて黒いので成鳥のようだ。
斜め奥ののスズメ(棟瓦の下が巣)
f0010717_741975.jpg

f0010717_741910.jpg

f0010717_741846.jpg

f0010717_742057.jpg


隣の屋根のスズメ(破風板の奥が巣)
巣に戻ろうとして滑ってしまい羽を広げてバランスを取ったところ
f0010717_78013.jpg

f0010717_795540.jpg

f0010717_7111871.jpg

f0010717_795687.jpg

f0010717_795768.jpg

f0010717_7111936.jpg

f0010717_7111910.jpg


by kurodago | 2016-07-19 07:16 | | Comments(0)
2016年 02月 28日
初積雪
25日当地に初積雪
f0010717_2132766.jpg

f0010717_213506.jpg


「雪に梅花」、「雪に白鳥」どちらにしようかと迷ったが、
白鳥を見に行く。
f0010717_20451351.jpg

f0010717_2045134.jpg

f0010717_20451523.jpg

f0010717_20451478.jpg

f0010717_20451484.jpg

f0010717_20451532.jpg

f0010717_20451680.jpg

f0010717_2045719.jpg

f0010717_2045836.jpg

f0010717_2045949.jpg

f0010717_20451021.jpg

f0010717_20451062.jpg



着いて30分ほどで雪も止み、木に着いた雪も解けてしまいました。
f0010717_20451257.jpg

f0010717_2045113.jpg

f0010717_20451162.jpg

f0010717_20451247.jpg

すでに、300~400羽すでに北に向かって旅だったそうで、少し寂しくなっていました

by kurodago | 2016-02-28 21:07 | | Comments(0)
2016年 02月 22日
ベニマシコ
日曜日ベニマシコを見に行ってきました。
この場所を教えていただいた元職場の役員の方も見えており、久しぶりにお会いできました。
その方は、新しいタイプの600mmのレンズにドットサイト照準器を付け完全鳥仕様でみえていました(うらやましい!!!)。
私は、コンパクトカメラに望遠側400mmのズ-ムレンズ。
個人的にはこれだけ映っていれば満足です(満足しなければ・・・)
これ以上望めば、深い機材沼にハマりそうで、年金暮らしでは絶対ハマってはいけない沼なので、近づかないよう気を付けなければ!!!。
f0010717_1054710.jpg

f0010717_1054762.jpg

f0010717_105484.jpg

f0010717_1054869.jpg

f0010717_105497.jpg

f0010717_1054935.jpg

f0010717_10541077.jpg

f0010717_1054105.jpg

f0010717_10541153.jpg

撮影中は、ベニマシコと一緒に写っている鳥は「アオジ」と思っていましたが、帰って調べたところ、どうもベニマシコの雌のようでした。
というわけで、つがいのようです。
f0010717_10541186.jpg

f0010717_10541294.jpg

f0010717_105466.jpg

今回、同じ場所では、このシメしか写真が撮れませんでした。
f0010717_10594982.jpg

自他近辺で見かけた鳥です
春らしく、河津桜と花芽を食べに来たメジロです
f0010717_111624.jpg

f0010717_111617.jpg

モズの雌だと思います
f0010717_1144130.jpg
f0010717_114489.jpg

カシラダカ
f0010717_1154020.jpg

ホオアカとホオジロ♀とどちらか悩みましたがホオジロ♀だと思います
f0010717_1172838.jpg

f0010717_1192275.jpg

ホオジロ
f0010717_1175969.jpg

タヒバリかビンズイか悩みましたが目の後ろに白斑があるように見えるのでビンズイだと思います
f0010717_11114027.jpg
f0010717_1112337.jpg

バン
f0010717_1112316.jpg

オシドリ
f0010717_11131477.jpg

キセキレイ
f0010717_11135743.jpg
f0010717_11141758.jpg

コゲラ
f0010717_11162170.jpg

地元にもまだまだいろんな鳥がいるのでしょうが、なかなか見つけられません。

by kurodago | 2016-02-22 11:18 | | Comments(0)